生活情報

わたしがPayPayを使ってる理由

今では、あちこちのお店で使えるPayPay。
ローカルな道の駅でも使えてしまうからびっくりです。
私の周りでも、ほとんどの人が使ってるPayPayですが、中にはまだまだ使ってない人も。 ぜひ、キャッシュレス・消費者還元事業が終わるまでにpaypayデビューして一緒にお得な生活をしましょう!

この記事はこんな方におすすめ

  • paypayに登録してみた人
  • paypayのチャージ方法を知りたい人
  • 実際の還元率が知りたい人

あんこ
あんこ
私がPayPayで実際に還元された金額も教えますね!

銀行口座を登録しなくてもPayPayは使える

現金をチャージして使う電子マネー。
PayPayを使うためには、銀行口座と連携しなくてはいけないと思っていました。
でも、個人情報が漏れてしまったり、使いすぎてしまわないか恐る恐る使ってたんです。 しかし口座と連携しなくても使える方法があったんですね!!!
それは、コンビニでチャージする方法。 現在(2020年3月)チャージできるコンビニはセブン銀行のみ。
これからどんどん拡大してくれる事を願います。

セブンでPayPayにチャージしてみる

さっそく、セブン銀行でPayPayにチャージしてみます。

①スマートフォンでの取引選びます どこのセブン銀行でもある、セブン銀行のATM。トップ画面にはこうなってます。

②ATMの画面にQRコードが表示されます。

③スマホの画面の『支払う』→『セブン銀行』を選びます。

④QRコードをスマホで読み取ります。

⑤ スマホの画面に企業ナンバーが表示されます。

⑥企業ナンバーをATMに打ち込みます。

⑦あとはお金を入れるだけで、スマホにチャージされます。

あんこ
あんこ
千円単位でお釣りもでないので注意してね!

実際の還元金額はどのくらい?

PayPayのチャージ方法はわかったとしても、他の電子マネーと何が違うのか、どのくらい得なのか知りたいですよね! 早速、私が実際に使った金額と還元額をまずは教えますね。

画像左側が、今までPayPayで私が使った総額と、還元された金額です。
3万程使って約3千円の還元。 なんと約10%の還元率です!!
PayPayで支払っていたら消費税分得する計算になります。

そして、右側の画像は、生協で買い物した時の履歴です。
キャッシュレス・消費者還元事業が2019年10月に始まり、お店によって違いますが5%または2%還元がされています。 今回の生協の買い物でも、7676円購入しキャッシュレス還元事業による5%分383円と、paypayのキャッシュバック115円Wで還元されています。

扱っている店舗が多い

paypayの最大の魅力は『扱っている店舗が多い』こと。
食事をしてても、買い物をしていても、あちこちで取り扱っているPAYPAY。 コンビニはもちろん、スーパー、道の駅、飲食店、あちこちで取り扱っています。
せっかく、チャージをしていても使えるお店が少ないと、使う機会がなく結局現金で支払うことになってしまいますね。 現金で支払うよりもお金が還元されるPAYPAYで支払ったほうが断然お得です!!
ですから、扱っている店舗が多いのはキャッシュレス業界においてかなりの強みだと思います。

アプリと連携するとさらにお得

paypayはいろいろなアプリとも連携しています。
『Coke on』というコカ・コーラの自販機で使えるアプリで連携すると、購入ごとに貰えるスタンプが増えたり、以前は40%が還元されるキャンペーンも実施していました。 今後もどんなキャンペーンが開催されるか注目です。

『DiDi』というタクシー配車アプリとpaypayを連携すると、1000円割引チケットがもらえるキャンペーンがあります。

paypayで送金できる

友達と食事に行って割り勘したいとき、細かいお金がなくて困ることありますよね。 paypayだったら、友達への送金も可能。 小銭がなくてもきっちり割り勘することができます。
そして、送金できる利点がもうひとつ。
旦那さんが出張に行ったときにお金が足りなくなってしまった。
子供が遠征に行ってお金を落としてしまった。 色々な状況があると思いますが、こんな時でもpaypayで送金することができます。

私も、子供が遠征に行ったときに、現金を多く持たせるのが心配だったので、子供のpaypayを登録し、万が一足りなくなったらpaypayで送金する準備をしていました。

あんこ
あんこ
結局使う事はありませんでしたが、お金足りるかな。という心配をすることがなくなってよかったです。

paypayの欠点

あんこ
あんこ
不便な点も少しあるよ

paypayを使っていて不便だなと思うことが、チャージがコンビニでしかできないということ。 銀行口座などと連携することもできるのですが、私は個人情報漏洩がまだ少し心配なのでコンビニでのチャージ方法しか使っていません。 買い物をしていて、paypayで支払いたいと思っても残高が足りなかったということもあります。 お店でもチャージできるようになったら、レジで足りない分をチャージしてから支払うこともできて便利だなぁと思っています。 これからのpaypayに期待してい点です。