競馬情報

地方馬応援企画!ナイママを応援

女性目線で競馬情報をお伝えしています。あんこです。

中央競馬では地方競馬を勝ち抜いて中央に挑戦している馬がいます。
人で言うと、地方大会を勝ち抜いて全国大会に出場しているイメージ。

地方で生まれ地方で育った馬が中央で活躍することはとても夢があります。
関係者の熱意や想いが馬1頭に込められて、そのエピソードを聞くだけで本当に胸が熱くなるんです。

地方馬の出身牧場は小規模な事が多いです。
限られた予算の中で種付けをして馬を育てています。

そこで、地方馬応援企画と題して、中央競馬に挑戦する地方馬を紹介していきたいと思います。

第一弾の今回紹介するのは、第79回皐月賞に出走する「ナイママ」です。

netokeibaより

地方馬とは

まず初めに地方馬とは何か説明したいと思います。
中央競馬のレースにはレースごとに出走できる馬のルールがあります。
地方馬は、〇地と□地の2種類があります。

今回紹介するナイママは〇地なので、地方競馬を出走したことのある馬で地方競馬所属ではなく中央競馬所属の馬ということになります。

ナイママの競走成績

ナイママは2018年5月にホッカイドウ競馬でデビューしました。
新馬戦では圧勝し、夏のJRA札幌コスモス賞も勝利。
札幌2歳Sでニシノデイジー(牡3)と首差2着の好勝負を演じました。
その後着実にレース経験を積み重ね、G1レース「皐月賞」に出走することになりました。
残念ながら「皐月賞」は10位に終わったナイママ。
次はGⅡ「京都新聞杯」に目標を定めて、また私たちに姿を見せてくれます。

牧場主の想い

ナイママは日高町の生産者「道見牧場」出身の馬です。

道見牧場は北海道日高町にある牧場です。
4代目場主道見忠信さん(67)妻久子さんと二人三脚で10頭の繁殖牝馬を切り盛りしています。
一頭一頭に愛情を注ぎ看板を守ってきたそうです。
道見夫妻のお子さんは4姉妹で後継者がおらず、そのため借金を残さないように経営しながら、G1出走の馬を育てる夢を追いかけ続けています。

ナイママの血統

ナイママの父は、ディープインパクトを父に持つダノンバラードです。
つまりナイママのおじいちゃんがディープインパクトということになりますね。
そしてダノンバラードの初年度産駒がナイママです。

ナイママの父ダノンバラードは、2013年の宝塚記念で2着、2011年皐月賞で3着の成績を残しています。
戦績は26戦5勝でした。

netokeibaより

黒鹿毛で眉間の毛の色が白くて可愛らしいですよね。

現役引退後は、種馬となり約25頭の種付けをしました。
ナイママの種馬として選ばれた理由が、
「安くて良質な種馬だったから」だとか。
当時の値段で30万円だったそうです。

2019年現在のダノンバラードの種付け料が150万です。
ナイママの活躍の効果でしょうか。
とても高騰しているように見えます。
ちなみに種馬2019年現在最も高い種馬がディープインパクトでなんと4000万円でした。
引退馬が種馬として元気に過ごしている情報を見るとほっとします。
競走馬が引退した後の行く末は、平穏な事だけじゃないですから。
(競走馬が天寿を全うできるのがわずか1%。あとは殺処分という事実があります。)

【ふるさと納税】競争馬 引退後はどこへ?あなた力で引退馬の余生を! 黒潮友馬会応援1万円コース

価格:10,000円
(2019/4/14 00:03時点)
感想(4件)


ちょっと話が逸れてしまいましたが、ダノンバラードが今後も種馬として活躍し、平穏な余生を送ってほしいと願うばかりです。

馬主さんについて

ナイママの馬主さんは「岡田繁幸氏」です。
この方、多数の馬のオーナーさんで競馬界では有名な方なんですね

岡田 繁幸(おかだ しげゆき、1950年3月19日 – )は日本の実業家。クラブ法人株式会社サラブレッドクラブ・ラフィアン前代表取締役社長、有限会社コスモヴューファーム社長。北海道静内町(現・新ひだか町)出身。
自身が設立したラフィアンターフマンクラブ(サラブレッドクラブ・ラフィアン)は一口馬主のシステムで競走馬を所有しており、それらの馬には牡馬には「マイネル」、牝馬には「マイネ」の冠名がつけられる。そのためマスコミや競馬ファンの間では「マイネル軍団の総帥」と呼ばれている。
Wikipediaより

地方から中央競馬で活躍できる馬を!という想いを抱いているのが岡田オーナーです。

厩舎について

現在ナイママが所属する厩舎は美浦の武藤善則厩舎です。
2019年3月の弥生賞は川崎・河津裕昭厩舎の所属馬として出走後転厩しました。
中央に移籍し新たな厩舎で皐月賞に照準を当てて調教してきたそうなので、皐月賞の走りに期待したいですね。

ナイママの挑戦を応援しています

ナイママは牧場主道見氏の愛情を注がれ育ちホッカイドウ競馬からデビューしました。
オーナーの岡田氏の「地方馬の中央重賞への挑戦」という想いと共に皐月賞に挑みます。

ナイママ 応援してるよ!!!!

2019年4月14日追記
ナイママの結果は10着でした。
18番人気での10着は大健闘だったと思います。

あんこ
あんこ
最後まで読んでくださってありがとうございます。
Twitterでも競馬の事をツイートしています。よかったらフォローしてくださいね。あんこ

このブログはエックスサーバーを使っています。



ドメインはお名前.comで取得しました